ネパール出身芸人ラムちゃんの素顔 沖縄から目指すR-1決勝

 

 最近は、県内でも都市部を中心に、コンビニや居酒屋など様々な場所で働くネパール出身の方々をたくさん見かけますね。現在は新型コロナウイルスの影響で海外との行き来が制限されているものの、多くのネパール人が留学生として来沖していることは既に知られています。
 しかしあなたはその中でも”ビッグジャパニーズドリーム”を掴むため、留学をきっかけに来沖してお笑い芸人になったネパール人がいることをご存知でしょうか?彼の名はラムちゃん(本名アチャルヤ・ラム・プラサド)。なぜ、ネパール出身のラムちゃんが沖縄でお笑いをしているのか?26歳の素顔と歴史に迫ります!

当初は俳優志望 ファミマCMにも出演

 何はともあれ、2019年にデビューしたラムちゃん本人の自己紹介1分動画をご覧ください。

 凄くないですか!?日本語ペラペラ。「ハイサイグスーヨー、ラムちゃんヤイビンドー」と方言も少し喋れて、何より抜群にチャーミングです。

オリジン・コーポレーションに所属した時の歓迎会

 2015年に沖縄にやってきたラムちゃん。彼がお笑い芸人を始めたのは、専門学生時代に、たまたま僕と同じバイトをしていた事がきっかけでした。更衣室で何気なく「ラムって将来の夢何なの?」と聞いたら、ラムは「アッラー」と言いました。僕は「アッラー?」と、ヒンドゥー教のラムちゃんがイスラム教の唯一神になりたいという事を言い出した事にドン引きしていたのですが、よくよく聞いたら「アクター(俳優)」を凄くネイティブに言っていたのです。

 そこで「俳優じゃないけど、お笑い芸人興味ないか?」と誘ったら「メッチャヤリタイデス」と、ほぼ2つ返事で、沖縄にて日本初のネパール人お笑い芸人が誕生しました。

専門学生時代のラムちゃんと仲間たち
Print Friendly, PDF & Email
次ページ:

1

2 3 4

関連記事

おすすめ記事

  1.  沖縄自動車道の沖縄南インターチェンジ近くに建設中の「沖縄アリーナ」。最大1万人収容可能な…
  2.  15世紀の琉球で誕生したともいわれる空手。県が掲げる「沖縄空手振興ビジョン」によると、世…
  3.  華やかな松坂世代が誕生した1998年、沖縄最強のチームと言われながら、甲子園で1勝もでき…
  4.  沖縄の30〜40代男性に「沖縄で印象に残っている野球人は誰ですか?」と質問すると、必ずと…
  5.  白・赤・青カラーのミニスカートワンピースに、夏らしさを感じさせるサンバイザー。「真夏にビ…

特集記事

  1. 沖縄鉄軌道 沖縄ニュースネット
    「2019年度末に着工できるよう、取り組みを加速していく」  7年前、当時の仲井真弘…
  2.  沖縄自動車道の沖縄南インターチェンジ近くに建設中の「沖縄アリーナ」。最大1万人収容可能な…
  3.  北谷町砂辺。国道58号の嘉手納基地第一ゲート前から一つ路地に入った住宅街にミットを叩く乾…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ