28日、キングスいよいよ初ファイナル! 前日会見で両雄が意気込み

 
ファイナル開幕前日の記者会見に臨んだ(左から)宇都宮のジョシュ・スコット、比江島慎、安齋竜三HC、キングスの桶谷大HC、岸本隆一、今村佳太=27日(©B.LEAGUE)

 プロバスケットボールBリーグ1部の2021-22シーズンファイナルが5月28日、東京体育館で幕を開ける。琉球ゴールデンキングス(西地区1位)は初進出となり、Bリーグ初代王者の宇都宮ブレックス(東地区4位)は準優勝だった昨季に続いて2季連続の決勝の舞台。2戦先勝方式で、28、29の両日の結果が1勝1敗となった場合、31日に最終第3戦が行われる。

 開幕を翌日に控えた27日、オンライン記者会見が開かれ、キングスの桶谷大HC、岸本隆一、今村佳太、宇都宮の安齋竜三HC、比江島慎、ジョシュ・スコットが意気込みを語った。

 主な一問一答は以下の通り。 

桶谷HC「やるべきことにフォーカス」

琉球・桶谷大HC(©B.LEAGUE)

ーーー今の心境を伺います。

宇都宮・安齋HC ファイナルまで来るためにチーム全体で頑張ってきた。やることをしっかり準備して、琉球に思い切りぶつかって、チャレンジしていく。楽しみでしかないです。

宇都宮・比江島 本当にタフな道のりでした。でも自信をもってここまでやってこれたので、今までやってきたことをファイナルにぶつけるだけです。楽しんでやっていきたい。

琉球・桶谷HC レギュラーシーズンから1試合1試合チームで成長してきた。CSはホームでの試合ということもありましたし、いろんなプレッシャーがある中で連勝できた。やっと東京に辿り着いた。ここからは本当に自分たちがバスケを楽しんで、自分達のやるべきことにしっかりフォーカスしながら戦えたらいいなと思います。

琉球・岸本 今シーズンは本当にチーム内でも、試合でもタフなことがいっぱいあったけど、自分達としては歩むべきプロセスをしっかり通ってきた。明日ファイナルを迎えられるということなので、ベストを尽くせるようにしっかり準備をしていきたいと思います。

今村「一戦目を取れば勢いに乗れる」

琉球・今村佳太(©B.LEAGUE)

ーーー初戦の大事さをどのように捉えていますか。

宇都宮・スコット 第1戦の入りはとても重要になってくるので、エナジー、勢いを持って臨みたい。去年のCSファイナルは第1戦で千葉に勢いを付けられてしまった印象があるので、そこから学んで、まずは入りを大事にしたいと思います。

宇都宮・比江島 去年のファイナルは初戦で負けてしまったけど、今年のCSはしっかり試合に入って、いい試合ができています。この勢いのまま、イニシアチブをとってやっていきたいと思います。

琉球・今村 データからしても、やっぱり初戦を取ったチームが勝ち上がるというのは出てると思いますけど、データ以上に、1戦目を取ることで自分達が思う展開ができて勢いに乗れると思う。非常に大事な一戦。自分達のバスケを展開できるように、しっかり準備をすることが大事だと思います。

琉球・岸本 立ち上がりに関わらず、プレッシャーがかかる時間は試合を通して多くあると思う。いかに普段通り、自分たちのプレーができるかがキーになってくる。特に試合の入りは普段通りで、気負わずに入っていければいいと思います。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:

1

2 3

関連記事

おすすめ記事

  1.  慰霊の日が近づくと、沖縄戦を語り継ぐことの大切さが毎年のように課題として挙げられる。戦後…
  2.  7月10日投開票の参議院議員選挙が22日、公示される。沖縄選挙区は現職の伊波洋一氏(70…
  3.  「月桃ゆれて 花咲けば 夏のたよりは 南風」-。鎮魂や反戦、平和への願いを込めた海勢頭豊…
  4.  国際通りの真ん中に位置するビル。エレベータを降りて2、3歩足を進めると、100席余のテー…
  5.  求人サイト「オキナビ」の運営などを行う株式会社プロアライアンス(大城佑斗代表)と沖縄県内…

特集記事

  1. 県庁
     今後10年の沖縄振興の指針となる新たな振興計画「新・沖縄21世紀ビジョン基本計画」(第6…
  2.  5月15日に東京と沖縄をオンラインで繋いで開かれた「沖縄復帰50周年記念式典」。壇上の大…
  3. 「沖縄県だけ特別措置を作ってもらっている現状をどう認識するのか。復帰50年を過ぎてもまだ国…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ