「名護市公民館フォトコンテスト」開催中!賞品総額15万円

 

 沖縄県名護市のコミュニティFM局「FMやんばる」(87.7MHz)は、開局10周年とことし8月の聴取エリア拡大を記念して「名護市公民館フォトコンテスト」を開催する。誰でも参加可能で、11月14日までエントリーを募集中だ。賞品総額は15万円相当で、ロボット掃除機やニンテンドースイッチなどが用意されている。名護市内の各公民館の敷地内で撮影した写真であれば、人でも物でも何を写しても構わない。枚数に上限はないが、ことし9月以降に撮られた写真が対象となる。

 同局の下地達也さんは「自分の住んでいる地域の公民館の場所を知って、もっと利用してほしいです」と呼び掛け、コンテスト参加を通じて公民館に足を運んでもらうきっかけを作ることを目的とする。

申し込み方法!

 申し込みは、各SNS(Twitter、Instagram、Facebook)に「#名護市公民館フォトコンテスト」のタグを付けて投稿するか、FMやんばるのメール(mail@fmyanbaru.co.jp)に送信する。詳しい賞品などはこちらのリンクより。

 各賞は11月19、20の両日に放送される特別番組「名護市55区エスト~区(ギルド)で仲間を見つけよう~」内で発表される。同番組には市内に55区の区長が登場するなど、自治組織の「区」に焦点を当てており、区加入者を増やすことで、地域活性化や災害時の相互扶助につなげたいとの思いがある。

Print Friendly, PDF & Email

長濱 良起

投稿者記事一覧

フリーランス記者。
元琉球新報記者。教育行政、市町村行政、基地問題の現場などを取材する。
琉球大学マスコミ学コース卒業後、県内各企業のスポンサードで世界30カ国を約2年かけて巡る。
2018年、北京・中央民族大学に語学留学。
1986年、沖縄県浦添市出身。著書に「沖縄人世界一周!絆をつなぐ旅!」(編集工房東洋企画)

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1.  世界中から沖縄県系人や、沖縄にゆかりのある人が集結する「第7回世界のウチナーンチュ大会」…
  2. スターラックスの初便で台北から到着した乗客たち  台湾の新興航空会社「スターラックス航空」が…
  3.  サッカーJ2のFC琉球が、J3降格圏内となる22チーム中21位で今季を終えた。10月23…
  4.  無駄のない美しいフォームから繰り出す伸びのあるストレートに、スライダー、カーブなど多彩な…
  5.  「最高に幸せでしたぁーー!!」。宜野湾コンベンションセンターのステージ上でたくさんの出演…

特集記事

  1. 観光事業者の代表が集まる「沖縄ツーリズム産業団体協議会」 「観光客が戻っていても、観光業界の…
  2.  環境省は24日、石垣島沖にある国内最大のサンゴ礁海域「石西礁湖(せきせいしょうこ)」を9…
  3.  23日に投開票される那覇市長選。届出順に無所属新人で「オール沖縄」勢力が支援する前県議の…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ