まるで高校野球 創部8ヶ月での快挙! 都市対抗野球大会県予選②

 

高校野球みたい

 この日先発した山下亜文投手も成長著しい選手の一人。昨年まで育成選手としてソフトバンクと読売ジャイアンツを渡り歩き、アーマンズに入団した。チームが勝ち進むにつれ「高校野球みたいです!!楽しい」とすっかり野球小僧に戻っている。

先発した山下亜文投手(元巨人)

 変化はチームメイトだけではない。キャプテン自らも進化した。「僕の当たり前を伝えていたつもりだったけど、みんなにとっては当たり前じゃなかった。みんにわかる伝え方をしないといけないと学んだ」という。一つの成功体験が積み重なって大きな自信となり、技術も心も成長していく。創部8ヶ月、アーマンズはこれからどう進化していくのか、今後も彼らから目が離せない。

アーマンズのメンバー

アーマンズ 100110040|7
エナジック 000000000|0

アーマンズ
1番3  与那覇⇒7仲村
2番7  當間⇒4
3番4  金城⇒3
4番9  銘苅
5番DH 日野
6番2  住本
7番8  菅野
8番5  濱田
9番6  蔵元
P 山下⇒幸地

エナジック
1番DH 山川
2番4 國吉
3番7 中村
4番9 宮城
5番3 田中
6番8 大城
7番5 慶田盛
8番2 比嘉⇒2城間
9番6 藤村
P 山下⇒井手⇒上山⇒川邊

二塁打:城間(エ)
三塁打:銘苅(ア)

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1 2

3

相羽 としえ

投稿者記事一覧

愛知県生まれ。東海ラジオアナウンサーからフリーアナウンサー&ライターに。スポーツニッポン、中日スポーツなどのスポーツ記者を経て、2017年沖縄与那原町に移住。3年間地域おこし協力隊として与那原の情報発信に務めた。現在もまちづくりなど様々な情報を発信中。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1.  10月1日、株式会社プロアライアンスと琉球朝日放送株式会社(QAB)が協同して構築した、…
  2.  「久しぶりー!」「元気だったー!?」と、賑やかな声が飛び交う。10月2日に開催される「沖…
  3.  安室奈美恵、MAX、DA PUMP、SPEED、知念里奈、三浦大知…沖縄発で今現在も大活…
  4.  感染者数は依然として収束を見ないが、「ウィズコロナ」の広がりから徐々に国内からの入域客数…
  5.  サッカーJ2のFC琉球が、いよいよ崖っぷちに追い込まれた。  琉球は9月18日、沖…

特集記事

  1.  敵味方、民間人、軍人、国籍問わず、沖縄戦などで死没した全ての人々の氏名を刻む「平和の礎」…
  2.  2022年“選挙イヤー”の沖縄で最大の政治決戦となる9月11日の県知事選は、米軍普天間飛…
  3.  今年で本土復帰から50年の節目を迎える沖縄。9月11日には14回目の県知事選挙が行われる…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ