琉球史が変わる!? 謎多き「大里」の歴史を追う

 

昔話に出てくるような御嶽

 大里を散策していると、御嶽の案内板が多いことに気付く。特にグスク近隣に多く、何と言ってもその形状が興味深いのだ。この形は大里にある御嶽の特徴であり、他の地域には見られないという。個人的な見方で言えば、曲線が生み出す波のような柔らかさと、頂に乗る宝珠の姿から「竜宮城」を模しているのだろうかと思ってしまう形だ。

大里に点在する特徴ある形の御嶽。写真は松尾御嶽

 ちなみに、山口県の壇ノ浦近くに建立された安徳天皇を祀る赤間神宮の「水天門」は、昔話に出てくる竜宮城のイメージそのものだ。

まさに竜宮城イメージそのものの「水天門」

 また、大里には大里グスクとは別の「ギリムイグスク」と呼ばれる森そのもののようなグスクもあり、大里グスク以前のものだという。この森の中にも御嶽がいくつかあり、先に記したような特徴的な形をしている。そして敷地内には、ムーチーの大里鬼で知られる「鬼」が住んでいたとされる洞窟もあるのだ。

 鬼が住み着いたのはなぜ大里の洞窟だったのだろうか。

 もしかすると何者かが鬼を創り上げ、人々が大里の森に近づかないよう取り計らったのではないかとも考えられる。事実、戦前の頃まではこのあたりに近づいてはいけないと言われていたという。
 さらに、ギリムイグスク近くには森自体が御嶽となっている「イイムイ御嶽」がある。その森の頂上部には舜天王が祀られているとされる古墓があり、麓には大里内でも最大級と思われる竜宮城型の御嶽が鎮座している。

 為朝、舜天、竜宮城、鬼、これだけの歴史重要キャラクターがなぜこんなにも大里に集結しているのか。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1

2

3

関連記事

おすすめ記事

  1.  沖縄の市場やスーパーマーケットでは、昔から人々に親しまれている沖縄伝統菓子を今でも数多く…
  2.  「エネルギー自給率」という言葉を聞いたことがあるだろうか。石油やガス、太陽光など、発電な…
  3.  プロバスケットボールBリーグ1部西地区で優勝を決めている琉球ゴールデンキングスが、今季あ…
  4.  喜納昌吉、73歳、音楽家。『ハイサイおじさん』『花~すべての人の心に花を~』などの代表曲…
  5. 「番組を休んだ時に『おめでたじゃないの?』って言われることが結構あるんですが、できれば今後…

特集記事

  1.  喜納昌吉、73歳、音楽家。『ハイサイおじさん』『花~すべての人の心に花を~』などの代表曲…
  2.  ゴールデンウィーク(GW)に突入した。2年ぶりに「まん延防止等重点措置」などの活動制限の…
  3.  なぜ、ここまで強いのかー。  プロバスケットボールBリーグ1部西地区の琉球ゴールデ…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ