どれだけ知ってる? 沖縄の魔除けあれこれ

 
サングヮー

霊力宿る葉で結界を張る

 沖縄の日常生活で弁当などを運ぶ際に、ススキの葉などで作った魔除けアイテム「サングヮー」をチョコっと上に乗せている光景を目にしたことがあるだろう。これは食べ物にマジムンの“悪い気”が付いて腐らないようにと願をかけて供える昔ながらのお守りだ。

 ススキはその葉の長さと鋭さから「剣」をイメージさせ、魔除けの力があるとされてきた。日本本土でもススキは昔から神の依代とされている。また繁殖力が強く土壌を再生させる能力を持ち、茅葺屋根の材料にもなっていたため、人々にとって大切な植物とされてきた。そのススキの葉1本を十字状に結んだものがサンであり、3本束ねて結んだものが「ゲーン」である。 

 さらにススキの葉3本に桑の葉を束ねて結んだものは「シバ」と呼ばれ、より強力な魔除けになるという。古来より日本や中国でも桑の木には霊力が宿るとされ、雷除けの呪文「桑原桑原」の由来は、桑の木には雷が落ちないと信じられたため、そう唱えるようになったという。
 マジムンを払うために魔除けのパワー漲る葉束シバやゲーンを家の四隅や門に刺し、悪霊が立ち入れないよう結界を張るお祓い儀式をシバサシと呼ぶ。

家屋の隅にススキの葉3本を束ねた「ゲーン」が刺されている

 近年見かけることは少なくなっているが、昔ながらの集落に行ってみるとまだまだ健在だ。ぜひ注意深く住宅の四隅をご覧になってもらいたい。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1

2

3

関連記事

おすすめ記事

  1.  新型コロナウイルスの影響で国境を越えた移動が難しくなり、沖縄にほど近い台湾との交流も未だ…
  2.  2020年から継続して新型コロナウイルスの影響を直接受け続け、2021年も大きな打撃を受…
  3.  沖縄県教育委員会が琉球王国の外交文書集『歴代宝案』を中心とした歴史資料と、沖縄戦で失われ…
  4.  沖縄初のプロ野球球団として2019年に発足した琉球ブルーオーシャンズ。しかし、新型コロナ…
  5.    去年6月に結成された県内初の社会人アメリカンフットボールチーム「琉球ガーディア…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
前田鶏卵琉球海運_広告国場組大寛組

特集記事

  1.  2021年7月、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」がユネスコ(国連教育科学文化…
  2.  日本の子供を取り巻く危機的状況を打開すべく、菅前首相の大号令で突如動き出したこども家庭庁…
  3.  政府は昨年12月21日、子供政策の司令塔となる「こども家庭庁」の創設に向けた基本方針を閣…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ