女優・柴田千紘の沖縄めぐり 「アーティスト西形彩」編

 
豊かでハッピーな「彩ちゃんカラー」

豊かな「彩ちゃんカラー」

 染物や織物について私は詳しく知らないのですが、西形彩といえばとにかくあの、色。混ざり合った綺麗で可愛くてたまに妖しい美しい色なんです。
 私は、明るいピンク、水色、紫、または黄色、黄緑、オレンジ、あたりが混ざり合った“kawaii”色を見ると、あ、彩ちゃんの色だ!と思ったりしますが、勿論もっといろんな色を使ってるんでしょうけど、何となく「彩ちゃんカラー」のイメージがあります。いつもあの豊かなハッピーな色に包まれている感じ。

 いつの間にかその彩ちゃんカラーでのスマホケースができたり、スニーカーができたり、マスクができたり、空間ができていたり。止まりません。
 20代の頃は仕事をとっていってこなしてる、という部分もあったそうですが
今はもうのびのびとやりたいことを、もっと言えば導かれる方へ、導かれたことをしていっているようです。スピリチュアルな感覚がとても鋭くて深い人でもあります。

渋谷の巨大看板でも見た「Xperia」の広告

 栃木県伝統工芸士であるご両親の元に生まれて子供の頃から自然と遊ぶように染色などのアートに触れてきたそうですが、その頃からこの色があったとすると本人のオーラの色なんじゃないかと思ったりします。
 この色の感じ、私は春の草や花のような色合いにも感じつつ、でも真珠とか貝の裏側や人魚の鱗や、なんか海のものに感じることも多かったんです。今回改めて話を聞いて、そういえば創作は栃木が始まりで、その山の中の環境で沢山の作品を生み出していたんだということに気づいてハッとしました。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1

2

3

関連記事

おすすめ記事

  1.  サッカーJ3のFC琉球が、第2次金鍾成(キン・ジョンソン)監督体制下の初陣を白星で飾った…
  2. 今季から琉球ゴールデンキングスに加入したアレックス・カーク(左から2人目)やヴィック・ローら=16…
  3.  FC琉球の監督が、また代わった。  サッカーJ3で20チーム中18位に沈む琉球は1…
  4. 戦前に首里城正殿前に設置されていたバスケットボールゴールを再現した首里高校の生徒ら=8月27日、那…
  5.  8月12日、浦添市のアイム・ユニバースてだこホール市民交流室は熱気が渦巻いていた。ステー…

特集記事

  1. 再びFC琉球の指揮を執ることになり、トレーニング中に選手たちに指示を送る金鍾成監督=19日、東風平…
  2. ヴィック・ロー(中央)の入団会見で記念撮影に応じる琉球ゴールデンキングスの(左から)安永淳一GM、…
  3. 沖縄県庁  沖縄県は、地域の緊張を和らげようと、4月から「地域外交室」を設置し、照屋義実副知…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ