バーのオーナー15人 副業で経営者 自由な働き方で自己実現

 

 下地さんは「オーナーが使いやすいように、楽しみながら緩く経営しています。1日の売り上げ目標額はすごく低いんですよ」と話し、ローリスクローリターンで“この場所があるということ自体”を大切にしている。

オーナー皆のための空間「NO NAME」の発起人、下地正浩さん

 オーナーが15人いるということは、1人オーナーのバーに比べて人と人との輪が広がりやすい。15人それぞれの友人知人が集まり、それぞれが紹介し合えるからだ。共同オーナーの一人、赤嶺良太さんは、自身もお店に週3ペースで足を運ぶ。「オーナー同士が知り合いなので(横の関係で)どんどんつながります。紹介してその場で終わり、ではなくて、そこから人間関係が派生していくのが楽しいです」と、とびっきりの笑顔だ。

政府も副業促進に舵取り

 このように、普段はメインの仕事を持ちながら、別の仕事を平行する働き方が一般に浸透しつつある。

 大企業を中心に構成する経団連は長らく副業や兼業について「推奨するのはやや抵抗があり、旗を振って推進する立場でない」としていた。本業がおろそかになったり、労働時間の管理が難しくなるとの懸念からだ。

 しかし、デジタル人材の育成についてまとめた3月17日付の報告書で、「副業・兼業を認めることも選択肢となろう」と明記するなど、容認の方向を打ち出しつつある。10月には全日本空輸(ANA)が社員の副業範囲を大幅に広げ、他の企業とも雇用契約を結ぶことができるよう方針を固めた。コロナ禍で航空需要が落ち込む中、社員の収入増やスキルアップにつなげる狙いだ。

 フリーランスの仲介業サイト大手・ランサーズの調査によると「副業・複業を開始した時期」について、回答者の約3割が、新型コロナの影響で在宅ワークが推奨された「2020年2月以降に始めた」とした。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1

2

3

関連記事

おすすめ記事

  1.  小笠原諸島・福徳岡ノ場の海底火山噴火に由来するとみられ、10月中旬に沖縄県沿岸に漂着した…
  2.  第二次世界大戦後、沖縄県が食糧難に直面した際、海外に移住したウチナーンチュ(沖縄…
  3.  国内有数の進学校、灘中学校・高等学校(兵庫県)の元英語教員で「夢をかなえる英単語ユメタン…
  4.  10月中旬に沖縄県への軽石漂着が確認されてから1ヶ月以上が経った。軽石は漁業や観光、周辺…
  5.  沖縄の伝統工芸のひとつ、琉球漆器は中国から技法や原材料が持ち込まれ、14世紀ごろからその…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
国場組大寛組前田鶏卵琉球海運_広告

特集記事

  1.  国内有数の進学校、灘中学校・高等学校(兵庫県)の元英語教員で「夢をかなえる英単語ユメタン…
  2.  国内有数の進学校、灘中学校・高等学校(兵庫県)の元英語教員で「夢をかなえる英単語ユメタン…
  3.  公益財団法人「みらいファンド沖縄」が「子どもの人権保障」という観点から、部活動に取り組む…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ