沖縄県 謝花喜一郎副知事が退任

 
退職辞令交付式後、県職員に見送られる謝花喜一郎副知事=31日、県庁

 沖縄県は3月31日、4年間の任期を終え、同日付で退任する謝花喜一郎副知事に対する退職辞令交付式を県庁で開いた。各部局長が見守る中、玉城デニー知事から謝花副知事に辞令が手渡され、出席者から大きな拍手が贈られた。交付後、二人は笑顔で握手した後に、謝花副知事は各部局長ら一人一人に対して「ありがとう。ご苦労さま」などと感謝の気持ちを伝えた。

 謝花副知事は、花束とプレゼントを受け取った後、職員が通路の両脇に並ぶ花道をゆっくり歩き、大きな拍手で見送られた。

 交付式で玉城知事は、知事公室長や企画部長などの要職を歴任した謝花副知事について、「その豊富な知識と行政経験、さらに人脈を生かし、翁長県政時代から今日に至るまで県知事の右腕として県政を力強く支えていただいた」と功績をたたえた。

 また、基地問題をはじめ、2022年度から始まる新たな沖縄振興計画の策定のほか、新型コロナウイルス対策や子どもの貧困対策など、県の重要施策の推進や公約の実現に向けて熱意をもって取り組んだと評価した上で「沖縄県の発展に尽力されたその功績は言葉に言い尽くせないものがある」と謝意を述べた。

見送り会で職員と最後のあいさつをする謝花喜一郎副知事=31日、県庁

 県庁1階県民ホールでは謝花氏の見送り会が行われ、謝花副知事は「とても楽しい公務員生活を送ることができた。皆さんに支えていただいたおかげだ」とあいさつした。

 その上で、「一人一人の力は小さいかもしれないが、みんなが力を合わせれば、大きなことができると思う。ぜひ県民のために頑張ってください」と期待を込めた。

 後任には、4月1日付で池田竹州総務部長が就任する。

(記事・写真 宮古毎日新聞)

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

おすすめ記事

  1.  安室奈美恵、MAX、DA PUMP、SPEED、知念里奈、三浦大知…沖縄発で今現在も大活…
  2.  感染者数は依然として収束を見ないが、「ウィズコロナ」の広がりから徐々に国内からの入域客数…
  3.  サッカーJ2のFC琉球が、いよいよ崖っぷちに追い込まれた。  琉球は9月18日、沖…
  4.  9月11日は沖縄県知事選挙の投開票日。その日は他にも、県議補選(那覇市・南部離島選挙区)…
  5.  沖縄県の八重瀬町出身で、3人制バスケットボール(3×3)の元女子日本代表である伊集南さん…

特集記事

  1.  2022年“選挙イヤー”の沖縄で最大の政治決戦となる9月11日の県知事選は、米軍普天間飛…
  2.  今年で本土復帰から50年の節目を迎える沖縄。9月11日には14回目の県知事選挙が行われる…
  3.  コロナ禍に突入してもう2年半が過ぎた。「もうすぐコロナ禍が終わるはずだ」と希望を抱き続け…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ