宮古毎日新聞一覧

  • 県全域で時短要請 不要不急の外出自粛も

     玉城デニー知事は10日、県庁で会見し、沖縄本島9市を新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」の対象区域にすると発表した。また、これまで本島中南部20市町村で飲食店等に行ってきた午後9時までの時短要請を県全…
  • 「まん延防止措置」沖縄にも適用へ 県が方針転換

     玉城デニー知事は9日の定例会見で、新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」を国に要請する方針を固めたことを明らかにした。対象地域は沖縄本島の9市となる見込みで、期間は12日から5月5日。  県との調…
  • 再発防止策の強化を 首里城火災で報告書

     2020年10月31日未明に発生して首里城正殿などを全焼させた火災について、このほど第三者委員会の報告書が取りまとめられた。報告書では、火災の原因について「電気トラブルが出火原因であることは否定で…
  • 県「さらに強い対策も」 まん延防止措置には慎重

     新型コロナウイルス感染症に関連して7日、県内で過去2番目に多い155人の新規感染が確認されたのを受け、玉城デニー知事は県庁で会見し、「8日、9日の状況によっては、さらに強い対策を検討しなければならないのではな…
  • 新型コロナ再拡大で厳しい状況 日銀県内短観

     日銀那覇支店(一上響支店長)は1日、3月の県内企業短期経済観測調査結果を発表した。企業の景況判断を示す業況判断DIは全産業でマイナス21となり、昨年12月の前回調査から2ポイント悪化した。同支店では、「新型コ…
  • 県内有効求人倍率0.75倍 12カ月連続で全国最下位

     沖縄労働局は30日、2月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.02ポイント低下の0.75倍(全国平均1.09倍)で、12カ月連続で全国最下位だったと発表した。正社員に限った有効求人倍率(原数値)は、前年同…
  • 沖縄本島中南部で時短要請 新型コロナ対策

     玉城デニー知事は29日、県内で新型コロナウイルスの感染が拡大しているのを踏まえ、沖縄本島中南部の離島町村を除く全20市町村を対象に、飲食店などの営業時間を午後9時までとする時短要請を行った。玉城知事は「驚異的…
  • 外出自粛や時短要請も検討 コロナ対策で

     県内で新型コロナウイルスの感染が急拡大しているのを受け、玉城デニー知事は26日、県庁で臨時会見を開いた。玉城知事は、「感染拡大を食い止める必要がある」として、県民に対する外出自粛要請や、感染者が増加している要…
  • 前年比79.9%減の11万8800人 2月の入域観光客数

     県文化観光スポーツ部(渡久地一浩部長)は25日、2月の入域観光客数は前年同月比79.9%減の11万8800人で、同月として減少数、減少率とも過去最大の落ち込みだったと発表した。県は、観光客数の減少について「航…
  • 住宅地と商業地で上昇率が大幅縮小 公示地価

     国土交通省は23日、今年1月1日時点の公示地価を発表した。県内の公示地価は、平均で住宅地が前年比1.0%、商業地が同0.2%、工業地は同17.0%、それぞれ上昇した。新型コロナウイルスの影響で、住宅地と商業地…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
大寛組前田鶏卵琉球海運_広告国場組

特集記事

  1.  「コロナを経てライブはこれまでのように元通りになるはずがないと思う。ただし、良い意味で。…
  2. 「県の対応が短いスパンに基づいた判断での医療施策に偏りすぎており、宿泊業や観光関連業が取り…
  3. 「さすがに家賃の上がり方が異常でした」  そう振り返るのは、宮古島市平良の「住宅情報…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る