日本最南端の海開き! 竹富島は早くも夏、初泳ぎを楽しむ

 

 勢いよく海に駆けていく子ども達の姿に、ひと足早い夏のはじまりを実感する。「日本最南端!八重山の海びらき2021in竹富島」(八重山ビジターズビューロー主催)が3月20日(土)に竹富島のコンドイ浜で行われた。

 「八重山諸島」は、沖縄の石垣市、竹富町、与那国町の島々を指す。「八重山の海開き」は3自治体で毎年開催場所を交代しながら行い「日本最南端の海開き」として親しまれている。竹富島での開催は11年ぶりになる。八重山への夏の訪れを全国にアピールしつつ、海の安全を祈願した。

はじける子どもたちの笑顔

 海開きの前には、竹富島の神司(かんつかさ)による海の安全祈願や、竹富小中学校の児童生徒による「海開き宣言」が行われた。25℃を超える夏日の下、今か今かと待ち構える子ども達。テープカットが行われ、海に走っていき、海上に浮かぶフルーツを拾い集める「海上収穫祭」を楽しんだ。抱えきれないほど集める子や、水しぶきをあげながら初泳ぎに夢中な子。
 コンドイ浜は沖まで浅瀬が続き、波がほとんどなく、透明度が高い。子どもたちが楽しむ様子を、親たちも安心して見守っていた。

海上収穫祭に笑顔の子どもたち

 さらに、人々の頭上に海上保安庁のヘリコプターがやってきた。ぐるりと周り、窓から手を振る。「こんなに近くで見たのは初めて!」と、迫力ある光景に会場が湧きあがった。「初泳ぎの証」を大切そうに受け取っていた子ども達の姿も印象的だった。

竹富小中学校の児童生徒による海開き宣言
Print Friendly, PDF & Email
次ページ:

1

2

関連記事

おすすめ記事

  1.  甲子園球場では高校野球のセンバツ大会がスタートし、球児たちの春が帰ってきた。一方…
  2. 飼い主様を探しています!見覚えのある方はDMまたは沖縄動物愛護管理センターのホームページま…
  3.  新型コロナの影響でタイトルをかけた決戦のリングにすら上がれなかったプロボクサーがいる。H…
  4.  卓球Tリーグチーム琉球アスティーダを運営する「琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社」と…
  5.  「コロナを経てライブはこれまでのように元通りになるはずがないと思う。ただし、良い意味で。…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
琉球海運_広告国場組前田鶏卵大寛組

特集記事

  1.  「コロナを経てライブはこれまでのように元通りになるはずがないと思う。ただし、良い意味で。…
  2. 「県の対応が短いスパンに基づいた判断での医療施策に偏りすぎており、宿泊業や観光関連業が取り…
  3. 「さすがに家賃の上がり方が異常でした」  そう振り返るのは、宮古島市平良の「住宅情報…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ