ソラシドエアが「旅行診断」サイト 往復航空券キャンペーンも

 
同社プレスリリースより

 沖縄にも多くの路線を展開する株式会社ソラシドエア(宮崎市)は5日、沖縄観光に関する2択の質問に答えていくことで、その人に合った沖縄旅行のおすすめスタイルを提案してもらえる「ソラシドエア旅行診断」サイトをオープンした。ソラシドエアのTwitter公式アカウントをフォローして診断結果をツイートすることで、羽田―那覇間や福岡―那覇間の往復航空券が当たるキャンペーンを展開している。応募期間は2023年1月末まで。

「『冬も沖縄!』というイメージが広がるように」

 「沖縄の冬の魅力発見!!」と銘打っており、同社の担当者は「『夏=沖縄!』というイメージだけではなく、『冬も沖縄!』というイメージが広がるようにという思いで始めました」と話している。

 「冬の沖縄観光で楽しみたいのは」「雨の日に訪れたい屋内の観光スポットは」といったいくつかの簡単な質問に答えていくと、同社公式Twitterキャラクターの「ドレミちゃんと愉快な仲間たち」がおすすめの観光スポットやエリアを提案してくれる。

「ソラシドエア旅行診断」サイトより

 賞品は沖縄線の往復航空券各1人分の他、沖縄美ら海水族館の入館チケット10組20人分、東南植物楽園の入園チケット10組20人分が用意されている。

 また、期間内にソラシドエアに搭乗し「ご搭乗案内」を提示すると、サイト内で紹介されている対象店舗で特典を受けることができる。なお、「ソラシドエア旅行診断」のサイト自体は2023年3月末まで利用することができる。

■関連リンク
沖縄の冬の魅力発見!! ソラシドエア旅行診断|ソラシドエア

Print Friendly, PDF & Email

長濱 良起

投稿者記事一覧

フリーランス記者。
元琉球新報記者。教育行政、市町村行政、基地問題の現場などを取材する。
琉球大学マスコミ学コース卒業後、県内各企業のスポンサードで世界30カ国を約2年かけて巡る。
2018年、北京・中央民族大学に語学留学。
1986年、沖縄県浦添市出身。著書に「沖縄人世界一周!絆をつなぐ旅!」(編集工房東洋企画)

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. センバツ出場を決め、報道陣を前にガッツポーズを見せる沖縄尚学のメンバー=1月27日、那覇市国場の沖…
  2.  沖縄県内各地域で受け継がれてきたその土地の言葉「しまくとぅば」。文化やアイデンティティの…
  3. サッカーの沖縄キャンプをPRする(左から)まーちゃん、尾形貴弘さん、髙原直泰さん=1月10日、豊見…
  4.  台湾の金門島をご存じでしょうか?「台湾の」と書きましたが、島の位置としては「え?なんでここが台湾…
  5.  沖縄の「長寿県」という称号はもはや過去のものとなった。厚生労働省が12月23日に発表した…

特集記事

  1.  八千代エンジニヤリング株式会社(東京都)はこのほど、琉球大学工学部の神谷大介准教授と共同…
  2. 今年の正月に首里城で開かれた「新春の宴」にて  2022年は観光業界だけでなく、経済界も含め…
  3.  沖縄県と沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は1月4日、首都圏・阪神圏在住の現在…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ