沖縄国際映画祭“お〜きな祭”潜入レポ 女優・柴田千紘の沖縄巡り

 

 そしてのれん街の流しのミュージシャンでおなじみ、やちむんさんたちも『一生売れない心の準備はできてるか』でレッドカーペットに登場。私は年明けに首里劇場で観た映画です。

 ド派手な衣装で歌いながら歩いていて この瞬間は国際通りが浅草のサンバカーニバルに見えました。

 数日前にバイト先のバーで会った芸人の男の子たちの姿も…。

 次々に「おー!」ってハイタッチしたくなる面々が歩いて来るので、私が1番楽しんでるんじゃないかっていう。ずっと楽しかったです。

 沖縄出身のよしもと芸人さんもレッドカーペットに登場して盛りあげていたのですが、芸人さんがお馴染みの一発芸をやりながら歩くと観客の皆さんがそれだけで嬉しそうで、それってすごいなぁ、素敵だなぁと。私はまったく知らなかったんですがゴリさんは手を骨折していたらしい

 どうして?と聞きたかったけどどうやら皆知っているようなのでプレスからわざわざ質問するわけにもいかずそこはググりました。小雨で濡れた地面ですべって手をついて折れたようです。お大事になさってください…。

スリムクラブの真栄田賢さんと内間政成さん

 そしてなんと…三枝師匠!きよし師匠!!(※いまは六代 桂 文枝さんというそうです)

 沖縄へ、いらっしゃ〜い!を何度も何度もやってくださっていました。最高ー!映画祭最高ー!

 このあと文枝さんがステージで私が記事で丁度書いたばかりの大阪大正区の話をされていました!トークもキレキレだし身体張ってズッコけてるし、凄すぎました。

 ゴリさんの怪我についてググった後だったから、あんなに派手にコケたら手が折れるんじゃないかと心配になってしまった。このあともあちこちで映画人の交流は続き、監督や出演者の皆さんはあちこちの映画館に舞台挨拶や宣伝に駆け回っていました。

 映画祭の期間中だけ国際通りが窓から見える宿に泊まっていたら、毎日毎日繰り返し「島人の宝」が聞こえてきて、その歌詞が自分の中で最近出たひとつの答えと同じことを歌っていてドキッとしたんです。

 汚れていく自然を前にどうしたらいいかもわからず大きすぎて手におえないようで、頭で考えると途方に暮れるし果てしなく感じるんだけど、自然の恵みの美しさやありがたさは知っているから楽しむことも感動することもできる。

 そのことを伝えるだけでも、もしかしたら自分が楽しんで感謝するだけでも、それを受け取った周りの人達から起きる連鎖でそれぞれが自然に恩返ししていくだろう。そんなことを最近行った大阪のあとに寄った兵庫にて腹に落ちたかんじがあったのです。

 そして今回国際通りで耳にこびりつくほど「島人の宝」を聞くことで歌詞が繋がって、昔から何度も聞いてきた曲なのに、こんなに身近で、自分でも何度も口にしていたのに…とおどろきました。この気づきも含めて、大切な2日間になりました。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1 2

3

柴田 千紘

投稿者記事一覧

千葉県出身、旅人/作家/女優。長年所属していたオスカープロモーションを昨年退社して絶賛フリーランス中。

出演映画に、大根仁監督「恋の渦」ヤンイクチュン監督「しば田とながお」内田英治監督「身体を売ったらサヨウナラ」園子温監督「リアル鬼ごっこ」など。
著書には「ショートショートの宝箱」IとII。どちらも著作短編小説収録(光文社)。さらに、旅中に現地で撮ってもらった写真と経験を綴った旅本「HIT AND RUN」を自費出版して手売り中。
世界旅とダイビングと乗馬が趣味。最近は千葉の館山と沖縄にいることが多い海と夏女。赤提灯系大衆酒場をこよなく愛する。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1.  世界中から沖縄県系人や、沖縄にゆかりのある人が集結する「第7回世界のウチナーンチュ大会」…
  2. スターラックスの初便で台北から到着した乗客たち  台湾の新興航空会社「スターラックス航空」が…
  3.  サッカーJ2のFC琉球が、J3降格圏内となる22チーム中21位で今季を終えた。10月23…
  4.  無駄のない美しいフォームから繰り出す伸びのあるストレートに、スライダー、カーブなど多彩な…
  5.  「最高に幸せでしたぁーー!!」。宜野湾コンベンションセンターのステージ上でたくさんの出演…

特集記事

  1. 観光事業者の代表が集まる「沖縄ツーリズム産業団体協議会」 「観光客が戻っていても、観光業界の…
  2.  環境省は24日、石垣島沖にある国内最大のサンゴ礁海域「石西礁湖(せきせいしょうこ)」を9…
  3.  23日に投開票される那覇市長選。届出順に無所属新人で「オール沖縄」勢力が支援する前県議の…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ