ニッキーのToday’s Lesson!⑭花見 together!

 

 沖縄とアメリカの両方にルーツを持つ「島ハーフ芸人」ニッキーが、日英バイリンガルの強みを活かして「沖縄で効果的に使える、沖縄にいるから使いたい英語」を紹介していくコーナー。今回のテーマは「さくら」です!

 さすが沖縄!一月に入ってすぐさま桜の季節到来です。早いですねー!沖縄も桜もまた特有の色で味わい深いものです。北部に行って、桜を見ながらドライブをしたくなります。

 沖縄の桜の真っピンクさは、アメリカの超ピンクカラーケーキと共通する所がありますね。そんな美しい桜を外国の方も楽しんでくれるはず。濃い色が好きなんだと思います。

 今日は桜にまつわる英語を一緒に、レッツスタディイングリッシュ!

ニッキー

お花見ってどう言おう?

 まずは、桜は英語でCherry Blossom(チェリーブロッサム)と言います。アメリカ人が好きそうなチェリーパイとは無関係です。

 お花見の文化はアメリカにはないんです。なので、英語での説明が少し難しくなるかも。

 「Cherry blossom viewing party」(チェリー ブロッサム ビューイング パーティ)もしくは「Cherry blossom viewing picnic」(チェリー ブロッサム ビューイング ピクニック) で通じると思います。ビューイングとは眺めるということ。

 アメリカで盛り上がってる集まりは、大体「パーティー」の表現でカバーできます。やっぱりアメリカ人はパーティーが好きなんですね〜。

 もしくは先に「花見」という日本語を言ってしまって、その後に花見とは何か説明する方法もあります。

 例えば「This is Hanami」(ディス イズ ハナミ)「これは花見」とした後に「It is a Japanese custom to welcome and enjoy spring.」(イット イズ ア ジャパニーズ カスタム トゥ エンジョイ アンド ウェルカム スプリング)「楽しみながら春を迎える日本の伝統的な文化だよ」と伝えることができます。

 そして沖縄の桜のこともぜひ、付け加えてあげて、

Okinawan cherry blossom “sakura” has a unique color and is a fastest blooming sakura in japan.
(オキナワン チェリー ブロッサム “サクラ” ハズ ア ユニーク カラー アンド イズ ア ファステスト ブルーミング サクラ イン ジャパン)
「沖縄のサクラは独特な色で、日本で最初に咲く桜なんですよ」

 いろんなパターンを練習して、使ってみましょう!

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:

1

2

関連記事

おすすめ記事

  1.  沖縄の市場やスーパーマーケットでは、昔から人々に親しまれている沖縄伝統菓子を今でも数多く…
  2.  「エネルギー自給率」という言葉を聞いたことがあるだろうか。石油やガス、太陽光など、発電な…
  3.  プロバスケットボールBリーグ1部西地区で優勝を決めている琉球ゴールデンキングスが、今季あ…
  4.  喜納昌吉、73歳、音楽家。『ハイサイおじさん』『花~すべての人の心に花を~』などの代表曲…
  5. 「番組を休んだ時に『おめでたじゃないの?』って言われることが結構あるんですが、できれば今後…

特集記事

  1.  喜納昌吉、73歳、音楽家。『ハイサイおじさん』『花~すべての人の心に花を~』などの代表曲…
  2.  ゴールデンウィーク(GW)に突入した。2年ぶりに「まん延防止等重点措置」などの活動制限の…
  3.  なぜ、ここまで強いのかー。  プロバスケットボールBリーグ1部西地区の琉球ゴールデ…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ