女優・柴田千紘の沖縄めぐり 国際通りの新スポット・セルフ写真館「genigraph」

 

 実際は完全な無人ではなくて、受付には人がいたので写真を選ぶときには見られてしまうけど、要望があれば受付を女性だけにするなどの対応はしてくれるそう。
 撮影グッズの中にインスタントカメラ「写るんです」もあったから、それを使ったりしながら、照明も別でつけられるのがあったり色を変えられたり、いくつかのリモコンをいじってみると色々遊べるようになっていた。写真はこんな感じ!

 やっぱり衣装がないのが悔やまれるけど、いいのでは~?オレンジの照明を下に置いたり、オプションのカラーで撮らせてもらったりしてみた!
 他にもクマを抱いてみたりオラフと遊んでみたりしてみたものの33歳の女がそんなことしてたらどうも切ない写真になる…。それに1人じゃ寂しいから受付にいた2人に助けを求めて一緒に映ってもらった。

 どんな?あれ?
 よく見たら左2人がラブラブじゃねーか!幸せそうだなおい。これは一人で撮ってる以上に寂しいんじゃないか????

 まぁほんとは2人が混ざってくれて楽しく撮影できたしこんな若い2人が一緒に写真館をはじめて一緒に試行錯誤して働いてるって素敵。応援するしかないですね。
 時間終了するとデータ見せてもらってプリントなどを待ってる間飲み物も出してくれて、好きな色の蝋燭で封をした封筒に出来上がった写真をいれてくれておしまいです。

 写真だけじゃなくて、スマホをつけられる三脚とかも置いてあったのでここの照明を使って自分のスマホでPR動画やYouTubeで使う映像の一部とか、時間がかからないものはここで撮るのもいいなぁと思いました! 
 数回なら家で機材の置き場とられて買い集めるより全然お得じゃないですか。安い!

 旅行で沖縄に行く方たちも、国際通りにこんなかわいいスタジオが出来たばかりなので観光ついでに浮かれたド沖縄な格好でもして気軽に撮影しに行ってみてはいかがでしょうか?

【セルフ写真館 Genigraph(ジェニグラフ)】
・営業時間…平日 11:00 – 19:00
      土日•祝 10:00 – 20:00
・定休日…なし
・住所…沖縄県那覇市牧志1−3−67 3F
・WEBサイト:https://select-type.com/p/genigraph/

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1

2

柴田 千紘

投稿者記事一覧

千葉県出身、旅人/作家/女優。長年所属していたオスカープロモーションを昨年退社して絶賛フリーランス中。

出演映画に、大根仁監督「恋の渦」ヤンイクチュン監督「しば田とながお」内田英治監督「身体を売ったらサヨウナラ」園子温監督「リアル鬼ごっこ」など。
著書には「ショートショートの宝箱」IとII。どちらも著作短編小説収録(光文社)。さらに、旅中に現地で撮ってもらった写真と経験を綴った旅本「HIT AND RUN」を自費出版して手売り中。
世界旅とダイビングと乗馬が趣味。最近は千葉の館山と沖縄にいることが多い海と夏女。赤提灯系大衆酒場をこよなく愛する。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1.  新型コロナウイルスの影響で国境を越えた移動が難しくなり、沖縄にほど近い台湾との交流も未だ…
  2.  2020年から継続して新型コロナウイルスの影響を直接受け続け、2021年も大きな打撃を受…
  3.  沖縄県教育委員会が琉球王国の外交文書集『歴代宝案』を中心とした歴史資料と、沖縄戦で失われ…
  4.  沖縄初のプロ野球球団として2019年に発足した琉球ブルーオーシャンズ。しかし、新型コロナ…
  5.    去年6月に結成された県内初の社会人アメリカンフットボールチーム「琉球ガーディア…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
大寛組前田鶏卵琉球海運_広告国場組

特集記事

  1.  2021年7月、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」がユネスコ(国連教育科学文化…
  2.  日本の子供を取り巻く危機的状況を打開すべく、菅前首相の大号令で突如動き出したこども家庭庁…
  3.  政府は昨年12月21日、子供政策の司令塔となる「こども家庭庁」の創設に向けた基本方針を閣…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ