英語で科学 OIST、高大生向けプログラム参加者募集 31日締切

 
参加を呼び掛けるOISTの学生(同大学提供)

 沖縄科学技術大学院大学(OIST、恩納村)は、沖縄県内の高校生と大学生向けに、英語で科学が体験できるプログラム「Sci-En ゆんたく」の参加者を募集している。9月から12月までの4カ月間に、月に1回計4回のセミナーを開催する。申し込みが必要で、締め切りは8月31日。申し込みなど詳細ページはこちら

 このプロジェクトはOISTの学生である日本とインド出身の計8人によるもので、物理コース、生物コース、プログラミング&機械学習コースの3コースを英語で行う。

 同プロジェクトは「科学は自然と対話するための世界共通の言語だが、世界中の科学者と交流するためには英語が非常に重要」との観点から、英語学習へのモチベーション向上にもつなげる狙いがある。英語の予備知識は不要。

 物理と生物の各コースは高校生向け、機械学習コースは大学生向けではあるが、興味に応じてどれでも選択できる。各コースの内容は以下。

・物理コース(定員20)
力学、熱力学、波と振動、電磁力学、量子力学など高校物理を中心に少し大学の内容まで
・生物コース(定員20)
「人と微生物」「昆虫と微生物」「植物と微生物」のそれぞれの相互作用についてなど
・プログラミング&機械学習コース(定員10)
PythonとTensorflowを使ったディープラーニング入門、誤差逆伝播法や確率的勾配降下法といったディープラーニングの基礎的手法に加え、発展的な内容も

 プロジェクトチームは「英語は苦手だけど科学に興味がある学生にこそ参加してほしいと思っています」とサイト上で呼び掛けている。


コース:物理コース、生物コース、プログラミング&機械学習コース
日程:9月18日、10月16日、11月20日、12月18日(予定)
会場:OISTメインキャンパス
ウェブサイト:https://groups.oist.jp/ja/seyun
問い合わせ:tech@oist.jp

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

おすすめ記事

  1.  1月15日、16日に実施された今年の大学入学共通テスト。その傍ら、新型コロナウイ…
  2.  沖縄を代表する人気観光スポット「海洋博公園」の正式名称は「国営沖縄海洋博覧会記念公園」だ…
  3.  こんにちは。沖縄で芸歴10年目のお笑いコンビ「しんとすけ」のツッコミ担当「首里の…
  4.  旅を愛する女優・柴田千紘さんに、沖縄リピーターの立場で見た沖縄を素直な視点で描いてもらう…
  5.  県内では年を越して新型コロナ感染が再拡大している。高校や特別支援学校など県立学校…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
大寛組国場組琉球海運_広告前田鶏卵

特集記事

  1.  2021年7月、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」がユネスコ(国連教育科学文化…
  2.  日本の子供を取り巻く危機的状況を打開すべく、菅前首相の大号令で突如動き出したこども家庭庁…
  3.  政府は昨年12月21日、子供政策の司令塔となる「こども家庭庁」の創設に向けた基本方針を閣…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ