辺野古の「不承認」めぐる訴訟、沖縄県側の敗訴が確定へ

 
(沖縄県庁)
(沖縄県庁)

 米軍普天間飛行場の辺野古移設で沖縄県が行った不承認処分をめぐり、最高裁判所は県が提起している「国の是正指示は違法」との訴訟について9月4日に判決を下すと決めた。この訴訟は、今年3月に福岡高裁那覇支部が行った県敗訴の判断を不服として、県が上告していた。最高裁は、下級審の判断を変更する場合に開く弁論を行わない方針とみられ、県の敗訴が確定する見通しとなった。

 辺野古移設をめぐっては、大浦湾側で軟弱地盤が見つかっている。このため、沖縄防衛局は2020年4月に工事方法の変更を申請し、県は21年11月に同申請を不承認とした。その後、斉藤鉄夫国土交通相は22年4月、県の不承認処分を取り消す裁決を下し、申請を承認するよう「是正指示」も出した。

 県は、同相の判断は違法として、裁決や是正指示は違法と主張する訴訟を提起。法廷で争ったが、福岡高裁那覇支部は今年3月に県の主張を退けた。今回、このうち県が「是正指示」の違法性を主張した訴訟の敗訴が確定する方向となったことになる。

 また、最高裁は「国土交通相の裁決」について県が違法性を争っている訴訟についても、県の主張を退けるとみられ、県は政治的に厳しい立場となる可能性がある。一方、最高裁の判断を受け、県の反対を押し切る形で政府が軟弱地盤地区での埋め立て工事を実施すれば、国と県の対立が激しくなることも想定される。

(記事・写真 宮古毎日新聞)

Print Friendly, PDF & Email

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1.  サッカーJ3のFC琉球が、第2次金鍾成(キン・ジョンソン)監督体制下の初陣を白星で飾った…
  2. 今季から琉球ゴールデンキングスに加入したアレックス・カーク(左から2人目)やヴィック・ローら=16…
  3.  FC琉球の監督が、また代わった。  サッカーJ3で20チーム中18位に沈む琉球は1…
  4. 戦前に首里城正殿前に設置されていたバスケットボールゴールを再現した首里高校の生徒ら=8月27日、那…
  5.  8月12日、浦添市のアイム・ユニバースてだこホール市民交流室は熱気が渦巻いていた。ステー…

特集記事

  1. 再びFC琉球の指揮を執ることになり、トレーニング中に選手たちに指示を送る金鍾成監督=19日、東風平…
  2. ヴィック・ロー(中央)の入団会見で記念撮影に応じる琉球ゴールデンキングスの(左から)安永淳一GM、…
  3. 沖縄県庁  沖縄県は、地域の緊張を和らげようと、4月から「地域外交室」を設置し、照屋義実副知…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ