JFL昇格なるか沖縄SV 12日に初戦 「最も過酷な大会」へ

 

 そんな過酷な1次リーグを終えて10日後に控える決勝ラウンドは5日間で3試合の日程だ。この地獄の日程の中を勝ち上がり、入れ替え戦にも勝てば晴れてJFL昇格となる。

 沖縄SVは今回3回目の挑戦。初挑戦の2019年は1次リーグ2勝1敗という好成績ながらも、得失点差で惜しくも2位となり敗退してしまった。

 昨年2020年は沖縄SV代表兼監督兼選手としてプレーする元日本代表FW高原直泰が大会得点王となるも、1次リーグ1勝1分1敗の成績で敗退。3度目の正直となる今大会でJFL昇格を掴み取りたいところだ。

 過去大会では2005年大会でFC琉球が優勝、現在J2で活躍している。2008年大会2位のV・ファーレン長崎と2009年大会優勝の松本山雅FCはその後にJ1リーグ昇格までたどり着いている。(長崎・松本共に現在はJ2リーグ所属)

ポイントは体力と集中力

 Jリーグ入りを見据え、今年こそはJFLに昇格したい沖縄SVが今大会を勝ち抜くポイントは体力と集中力だ。

 初出場した2019年は初戦を2-1と勝利するも翌日の2戦目に1-6で敗戦。他チームよりも高い技術面を誇っていたが、連戦を戦う体力面で相手に劣ってしまった大会だった。

 そして昨年の2020年大会も初戦を3-1で勝利し、2戦目も後半アディショナルタイムまで2-1でリードするも最後の最後で追いつかれ同点。3戦目は開始5分で失点し敗戦。試合開始直後と終了間際の一番集中しないといけない時間帯での失点で集中力の差が出た大会だった。

 体力と集中力の課題を克服する為に必要なのはチーム層の厚さだ。体力がなくなってきた選手が出たら早めに交代カードを切って、元気な選手を投入できるチームなら全体としての集中力も上がり、今大会は必ず勝ち抜けるはずだ。

FC琉球との沖縄ダービーも夢ではない

 日本サッカー協会ウェブサイトより

 今年は例年よりも期待できる点がいくつかある。

 今年の九州リーグ、首位ヴェロスクロノス都農との直接対決天王山。沖縄SVは最終節まで2位と苦しみ、優勝するにはこの試合で勝つしかないというところまで追い込まれた状況だった。

 前半に失点し土俵際まで追い込まれた沖縄SVだが、後半40分に追いつくとアディショナルタイムに劇的な逆転ゴールを決めて土壇場で逆転優勝!

 この劇的ゴールを決められた要因は、最後の最後まで諦めない高い集中力と、選手交代で流れを変えたチーム力だった。こういう苦しい試合を乗り越えて九州リーグを制覇した沖縄SVは日本一過酷な全国地域チャンピオンズリーグでも結果が残せるはずだ。

 今大会で結果を残し、JFLを昇格を成し遂げれば近い将来、沖縄サッカーファンが夢見るJリーグの舞台で沖縄SVとFC琉球の沖縄ダービーが見れる日もそう遠くないと信じている。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:
1

2

ぎぼっくす

投稿者記事一覧

演芸集団FEC所属のスポーツ大好きピン芸人。卓球台を使ってヘディングでボールを打ち合う競技「へディス」の現役九州チャンピオンで、国内ランキング7位(2021年8月現在)。
小中高と12年間サッカー部に所属。県内紙などでサッカーコラムも執筆する。ヘディングの特技を認められテレビ朝日「タモリ倶楽部」への出演も。那覇市首里出身。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1.  新型コロナウイルスの影響で国境を越えた移動が難しくなり、沖縄にほど近い台湾との交流も未だ…
  2.  2020年から継続して新型コロナウイルスの影響を直接受け続け、2021年も大きな打撃を受…
  3.  沖縄県教育委員会が琉球王国の外交文書集『歴代宝案』を中心とした歴史資料と、沖縄戦で失われ…
  4.  沖縄初のプロ野球球団として2019年に発足した琉球ブルーオーシャンズ。しかし、新型コロナ…
  5.    去年6月に結成された県内初の社会人アメリカンフットボールチーム「琉球ガーディア…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
琉球海運_広告前田鶏卵大寛組国場組

特集記事

  1.  2021年7月、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」がユネスコ(国連教育科学文化…
  2.  日本の子供を取り巻く危機的状況を打開すべく、菅前首相の大号令で突如動き出したこども家庭庁…
  3.  政府は昨年12月21日、子供政策の司令塔となる「こども家庭庁」の創設に向けた基本方針を閣…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ