コロナ検査キット販売 沖縄県庁近く 15日に本オープン

 
プレスリリースより

 インターネットマーケティングなどを手掛ける株式会社アシスト(沖縄県北谷町)は15日、那覇市松尾の国際通り入口「県庁北口」交差点に「新型コロナ検査センター Check in Okinawa」をグランドオープンする。新型コロナウイルスにかかっているかどうかを10分程度で調べられる「抗原検査キット」などを販売する。

 4月末で閉店した土産品店「おきなわ屋泡盛蔵スクランブル交差店」の跡地で営業する。店舗工事を進めながら7月2日からプレオープンしていた。

 「抗原検査キット」は綿棒で口腔内の粘膜細胞を採取し、専用の液と一緒にキットへ数滴置いて判別する。また、新型コロナウイルスの抗体ができているかどうかを調べる「中和抗体検査キット」の販売も行う。血液を採取してキットで判別する。両製品ともEU加盟国での安全基準を満たす「CEマーク」の認証を受けている。

 同社の担当者は、沖縄県内での感染拡大に歯止めをかけたいとの思いで「ネット販売よりも安く提供しています。沖縄のみなさんになるべく検査キットを使ってほしいです」と話している。

 営業時間は午前9時から午後7時まで。年中無休。抗原検査キットは3000円、中和抗体検査キットは5000円(いずれも税込み)で販売する。オープン記念で、抗原検査キット1000個、中和抗体検査キット500個は1000円引きで販売する。

 問い合わせは同センター、050-8881-9000まで。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

おすすめ記事

  1.  世界中から沖縄県系人や、沖縄にゆかりのある人が集結する「第7回世界のウチナーンチュ大会」…
  2. スターラックスの初便で台北から到着した乗客たち  台湾の新興航空会社「スターラックス航空」が…
  3.  サッカーJ2のFC琉球が、J3降格圏内となる22チーム中21位で今季を終えた。10月23…
  4.  無駄のない美しいフォームから繰り出す伸びのあるストレートに、スライダー、カーブなど多彩な…
  5.  「最高に幸せでしたぁーー!!」。宜野湾コンベンションセンターのステージ上でたくさんの出演…

特集記事

  1. 観光事業者の代表が集まる「沖縄ツーリズム産業団体協議会」 「観光客が戻っていても、観光業界の…
  2.  環境省は24日、石垣島沖にある国内最大のサンゴ礁海域「石西礁湖(せきせいしょうこ)」を9…
  3.  23日に投開票される那覇市長選。届出順に無所属新人で「オール沖縄」勢力が支援する前県議の…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ