クイズ芸人・寿パンチの挑戦状 ③沖縄CMに隠されたトリビア!

 
寿パンチ_プロフ画像

 うららかな春の暖かい日が続き、ますますご健勝のことと慶び申し上げます。
 今この文章は、3月上旬の暑かったり寒かったりする日に完全に勘で書いてます(笑)
 皆様いかがお過ごしでしょうか?

 この連載ではわたくしの趣味でございます、早押しクイズを通して、皆さんに楽しんで頂きながら沖縄の魅力を紹介していく連載となっております。

 早いもので3回目の連載を迎えることとなったのですが、前回とは少し趣向を変えた問題をご紹介したいとしたいと思います!

 ズバリ「歌詞棒読みクイズ」!!

 …とは?って言う感じですよね(笑)

 ズバリ、歌詞を歌うことなくそのまま読んでいき、なんの曲なのかを当てるクイズです。
 …まんまですね(笑)

 しかし、これも早押しクイズでは定番の、よく出題される形式なのです!

 今回も例によって、問題の前半から読んで、後ほど後半を読んでいきたいと思います!

 それでは、例題を見ていきましょう!

まずは例題でルール確認

「遠い未来だった 遠い国だった」という歌い出しで始まる/

 はい!カギカッコが歌詞の部分となっております。いかがでしょうか?文字だけでおわかりいただけましたでしょうか?

 続きの問題文ではヒントとなるキーワードが出ますので、これを聞けば確実にわかるのではないでしょうか?

 「遠い未来だった 遠い国だった」という歌い出しで始まる/九州・沖縄サミットのイメージソングになった、安室奈美恵の楽曲といえば何?

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:

1

2 3

関連記事

おすすめ記事

  1. 「率直に言うと、玉城デニー知事のコロナ対応は失敗に他なりません」 そう厳しく批判するのは、…
  2. 「沖縄県内のとある小学校のミニバスケットボールチームの話です。大会で勝ち上がって県外遠征試…
  3.  新型コロナウイルス患者が適切な治療を受けられずに在宅で死亡するケースもある中、沖縄県北部…
  4. 「やっと外で飲めた~」「お店での生ビールは格別!乾杯ー!!」  10月2日の夕暮れ時…
  5.  「指笛の吹き方講座!あなたも必ず吹けます♪」「沖縄県民に『沖縄あるある』聞いたら共感しか…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
国場組琉球海運_広告大寛組前田鶏卵

特集記事

  1. 「率直に言うと、玉城デニー知事のコロナ対応は失敗に他なりません」 そう厳しく批判するのは、…
  2.  地球温暖化に対する危機感はいまや世界中で共有され、2015年のパリ協定を契機に、…
  3. 「国と県による営業妨害がもう1年半も続いているという感覚。沖縄県はコロナ対策としてやってる…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ