県産ヤギ肉のペットフード発売!犬の食品アレルギー問題に一助

 

 高タンパクのヘルシー食材で、イヌの食品アレルギーを解消しようと、沖縄県産のヤギ肉を使用したペット用のジャーキーが今月、ペットボックス各店にて発売された。製造しているのは飲食・畜産事業を営む、やぎとそば太陽(うるま市、仲西洋陽代表)。ペットフードの地産地消の意義や、業界のトレンドについて聞いた。

ペットボックス北谷店の西本政高店長(左)とやぎとそば太陽の仲西洋陽代表

アレルギーに配慮したペット業界のトレンド

 ペット業界の近年のトレンドは、「グレインフリー」と呼ばれる穀物不使用の商品だという。イヌにも人間と同じように穀物アレルギーが存在するからだ。

 20年ほど前までは穀物主体のペットフードが主流だったが、穀物アレルギーのペットに対応しようと、近年ではとうもろこしや小麦などを使わずに肉主体で作られたペットフードが数多く棚に並ぶようになった。しかし、肉主体のペットフードが市場の中心になっても「イヌのアレルギー問題」は解決しなかった。

「牛や鶏を使ったペットフードにもアレルギー反応を起こす個体が出て来ました。それを回避するために、新しいタンパク源となる原料を確保することは業界の課題でもあったんです。そういう背景もあり、県産のヤギ肉を使用した商品開発に注目しました」(西本店長)

 また、「グレインフリー」の他にも業界のトレンドワードがあるという。「ヒューマングレード(人間品質)」だ。

「端切れの肉や臓物を加工したものではなく、ペットも家族の一員として、人間が普段口にするものを使用しようという考え方です」と西本店長。ヤギ肉文化が根付く沖縄でヤギは“人間の食べ物”としても馴染み深く、人気だ。「(現状のペットフードを作るには)どうしても原料を輸入に頼らざるを得ない中、純県産ヤギ肉100%で生産者の顔が分かるペットフードというのは画期的だと思います」

サーモンや鹿肉などさまざまなタンパク質系原料でできたペットフード。アレルギー対策で買い手の選択肢も広がっている。

ヤギの生産から商品加工までをワンストップで

 製造者である「やぎとそば太陽」はうるま市内でヤギ農家を営み、ヤギ料理店の直営も行っている。2019年にはヤギ汁をカップ商品化するなどした加工のノウハウをペット業界にも活かした。

「この『ヒージャーキー』は100%ヤギの赤身肉を乾燥させて作ったものです。ヤギは肉の歩留まりが良くないのでコストが掛かる。生体の場合は現在、約1200円/kgでの取引ですが、骨・内臓を取り除いた肉の部位だけの換算では、約7000円/kgと和牛よりも原価は高くなります。しかし、無添加無着色で高タンパク・低カロリーとペットにとっても健康食材として魅力的だと思います」

製造を行った、やぎとそば太陽の仲西代表

実際に食べてみた

 筆者も「ペット用 ヒージャーキー」を頂いてみた。

 ヤギ肉といえば、好き嫌いの別れる独特の香りがあるイメージだが、ドライ製法のためか全くヤギの風味がしない。オールドなヤギファンからすると認めたくないだろうほど臭みは無い。

「私がやっていることは変わりません。ヤギ肉の良さを知ってもらいたいから、畜産から加工、飲食店までを一貫して行ってきました。人間もペットも同じアプローチでやっています」(仲西代表)

 販売はペットボックス各店(那覇店・北谷店)で、980円/15g・2980円/50g。

Print Friendly, PDF & Email

ナガハマ ヒロキ

投稿者記事一覧

ナガハマヒロキ
ラジオパーソナリティ・ライター。
担当番組は、ナガハマヒロキの週刊リッスン(RBCiラジオ)、しんちゃんヒロちゃんごきげんラジオ(ROK)、Connect(FM沖縄、金曜日担当)など。
喋り手・書き手として豊富な取材経験を持ち、対象を当事者の視点から捉えた切り口で幅広く執筆を行う。趣味は競馬と大相撲観戦。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1.  9月11日投開票(8月25日告示)の沖縄県知事選挙を前にして、立候補予定者に観光政策を問…
  2.  「はいさい、我んねー王瑞豊んでぃいやびーん。みーしっちょーてぃ、うたびみそーり(私は王瑞…
  3.  日本最西端の島、与那国町。台湾までおよそ110キロしか離れていない「国境の島」だ。人口約…
  4.  平時では、修学旅行や大型クルーズ船客などによる貸切バス需要が旺盛な沖縄。しかしコロナ禍に…
  5.  「和牛農家を続けられるのか、息子に継がせていいのか、自問自答する毎日です…」  7…

特集記事

  1.  8月25日告示、9月11日投開票の沖縄県知事選挙まで、残り1カ月となった。米軍普天間飛行…
  2.  旧統一教会の信者を母親に持つ山上徹也容疑者が安倍晋三元首相を銃殺した事件から8日で1カ月…
  3.  9月11日に投票日を迎える沖縄県知事選挙。4年間におよぶ玉城デニー知事の県政運営が県民に…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ