琉球大生が団長の全国団体 途上国の貧困&教育支援に奔走

 
絵の具を使った美術の授業=チョンカル小学校 (大城さん提供)

 琉球大学4年次の大城秋桜(おおしろさくら)さんが、全国12大学と提携して活動する「国際協力学生ボランティアズSPLEA」の全大学団長として、カンボジア北部のチョンカル村に、村人たちの憩いの場「KIBOUKAN」を建設すべく仲間と奮闘している。「貧困撲滅」「すべての子どもに行き届いた教育」をモットーに、根強い活動を続けている。

全国12大学と連携、支援通して「貧困撲滅」

 SPLEAは2012年に設立。カンボジアやラオスなど経済的に発展途上の国々を対象とした国際協力活動に自主的に取り組んでおり、スポーツ教育学を専門とする研究者に加え、宮城教育大学や愛知学院大学、京都橘大学など全国12大学の学生が提携して活動している。

 2018年に琉球大学が支部として活動し始め、2021年に大城さんが全大学団長となった。


 これまで現地を訪れ、学校体育・スポーツ、芸術教育、理科教育の普及・振興に加え、学校保健調査、幼児教育支援、児童福祉施設支援など多岐にわたる活動を行ってきた。地域とのつながりを強化するために、文化祭なども開催した。

カンボジア・チョンカル村で教育支援を行うSPLEAのメンバーと村の子どもたち(大城さん提供)

カンボジアの村に「集いの場」建設を目指す

 大城さんが団長となった今年は、これまでの活動の中でも大きなプロジェクトを計画している。チョンカル小学校近辺に、村人たちが気軽に集う場となる「KIBOUKAN」を建設することだ。絵本やスポーツ用品などを揃え、日本でいう児童館・公民館のような施設になるという。

Print Friendly, PDF & Email
次ページ:

1

2

関連記事

おすすめ記事

  1.  1月15日、16日に実施された今年の大学入学共通テスト。その傍ら、新型コロナウイ…
  2.  沖縄を代表する人気観光スポット「海洋博公園」の正式名称は「国営沖縄海洋博覧会記念公園」だ…
  3.  こんにちは。沖縄で芸歴10年目のお笑いコンビ「しんとすけ」のツッコミ担当「首里の…
  4.  旅を愛する女優・柴田千紘さんに、沖縄リピーターの立場で見た沖縄を素直な視点で描いてもらう…
  5.  県内では年を越して新型コロナ感染が再拡大している。高校や特別支援学校など県立学校…
琉球海運_広告国場組大寛組前田鶏卵
琉球海運_広告大寛組前田鶏卵国場組

特集記事

  1.  2021年7月、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」がユネスコ(国連教育科学文化…
  2.  日本の子供を取り巻く危機的状況を打開すべく、菅前首相の大号令で突如動き出したこども家庭庁…
  3.  政府は昨年12月21日、子供政策の司令塔となる「こども家庭庁」の創設に向けた基本方針を閣…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ