沖縄出身4人バンド「ゆいがーる」 六本木に届ける琉球の音

 
ゆいがーる(株式会社はるオフィス提供)

 来年の沖縄日本復帰50年を前に7日、東京都港区の劇場「EX THEATER ROPPONGI」で、沖縄出身の女性4人組バンド・ゆいがーるが中心となったイベント「六本木おきなわ芸能フェスティバル2021~いちゃりばちょーでー祭~」が開催された。

 沖縄の伝統文化を伝えるスペシャルライブと銘打たれたこのイベントは、第一部で琉球舞踊、エイサー、三線などが披露され、第二部でゆいがーるのライブが行われた。

 ゆいがーるは母娘2組からなるバンドで、沖縄音楽、ロック、ハウスの要素を融合させたサウンドに、振り付けも加えた賑やかなステージングが特徴的だ。「世界にエコを民衆の心に平和を、生活に琉球人の知恵を」をテーマに活動している。2017年から東京での活動を開始し、翌2018年にはアメリカツアーも行うなど海外でのライブも展開している。

ゆいがーるの(左から)AYANE、SHOKO、MIZUHO、COCONA(公式HPより)

 イベントを終えたリーダーのSHOKOは「琉球王朝時代から続く沖縄伝統芸能は本当に素晴らしく誇らしく、そして守り続けていかなければいけないと強く感じました」とコメントを寄せている。

 本来ならば9月に予定していたイベントだったが、新型コロナの影響で延期された。今年の夏には介護ケア施設を50カ所訪問し、カチャーシーを共に踊るなどしてコロナ禍の中で笑顔を届ける活動も行っている。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

おすすめ記事

  1.  慰霊の日が近づくと、沖縄戦を語り継ぐことの大切さが毎年のように課題として挙げられる。戦後…
  2.  7月10日投開票の参議院議員選挙が22日、公示される。沖縄選挙区は現職の伊波洋一氏(70…
  3.  「月桃ゆれて 花咲けば 夏のたよりは 南風」-。鎮魂や反戦、平和への願いを込めた海勢頭豊…
  4.  国際通りの真ん中に位置するビル。エレベータを降りて2、3歩足を進めると、100席余のテー…
  5.  求人サイト「オキナビ」の運営などを行う株式会社プロアライアンス(大城佑斗代表)と沖縄県内…

特集記事

  1. 県庁
     今後10年の沖縄振興の指針となる新たな振興計画「新・沖縄21世紀ビジョン基本計画」(第6…
  2.  5月15日に東京と沖縄をオンラインで繋いで開かれた「沖縄復帰50周年記念式典」。壇上の大…
  3. 「沖縄県だけ特別措置を作ってもらっている現状をどう認識するのか。復帰50年を過ぎてもまだ国…
ページ上部へ戻る ページ下部へ移動 ホームへ戻る 前の記事へ 次の記事へ